【レポート】創業手帳woman創刊記念イベントに参加しました。

こんばんは!ムジカ・フマーナです。
昨日、東京 丸の内で行われた「創業手帳woman」創刊記念イベントに参加しました。
簡単ですがレポートをいたします。



 

創業手帳創業手帳って??

創業手帳とは、ビスシード株式会社さんが手掛ける「会社の母子手帳」のようなものです。
「本書は創業後の全法人に届きます。必ずお読みになりお手元に保管ください。」と表紙に書いてあります。
そうです。ムジカ・フマーナは昨年10月27日に創業、12月クリスマスに向かおうとしている頃、
突然自宅に送られてきました。 「なんだこれは?!」それが率直な印象でした。

中を見ると、創業後必要なこと、知っておいて損はない資金調達や販路拡大方法のヒントがたくさん詰まった冊子です。

創業手帳womanって??

企業家の男女比について。8割男性、2割が女性と言われています。
その2割の中の活躍する女性起業家のインタビュー等が詰まっている、女性起業家のためのノウハウ集が 「創業手帳woman」です。
今回、私はその創業手帳womanの創刊記念イベントに出席いたしました。

 

創業手帳womanレポート

プログラム (司会:ビスシード株式会社 大阪支社長 梶本比沙さん)

1.女性起業創業手帳家に役立つ情報
(進行:ビズシード株式会社 代表取締役社長 大久保幸世さん)

創業手帳の冊子をもとに、資金調達、メディアに取り上げていただくヒントなどのご説明がありました。
大久保さんが着用されているTシャツが印象的でした。
ムジカ・フマーナもオリジナルTシャツ作成中!それを着て大和高田を歩いてみようと思います。
見つけられた方はぜひ声をかけてください(^^)/

 

 

2.特別講演(家事代行 株式会社ベアーズ専務取締役 髙橋ゆきさん)

~日本の暮らしの新しいインフラを目指して~家事代行サービスの幕開け
女性の味方!家事代行サービス会社の株式会社ベアーズさん。
お二人のお子さんがいらっしゃるゆきさん。
紆余曲折あり、ご夫婦そろって香港でお仕事をされることに。
今回の講演では、ベアーズを立ち上げるきっかけとなったエビソードから始まり、

スタッフさんへの愛や社会への提言、大好きな言葉をお話しくださいました。

創業手帳
「雇用創造に貢献したい、志のルーツは?感情が振り切れる幅でビジネスモデルを、不得意なところはパートナーを見つけて」
ゆきさんの一語一句が、感謝と愛に満ち溢れているのです。
志の高い言葉が会場に注がれ、会場がより一層明るくそして幸せな空気に包まれました。

カンブリア宮殿にご夫婦そろって出演されたときの、村上龍さんの言葉も印象的でした。
「成功している会社は、みんな女性のことを大事にしてる」

また、ゆきさんからは、女性の笑顔が絶えない国は平和。そういう言葉もありました。
平和。素敵な言葉です。

3.女性起業家3人トークセッション (ベアーズ髙橋専務・ビザスク端羽社長・
iSGSインベストメントワークス佐藤取締役、モデレーター:大久保さん)

DSC_0064 1女性起業家3名によるトークセッションです。 資金調達のお話、どうやって事業のパートナーを見つけたか、経営で女性起業家で得したこと、損したこと等をテーマに 話は進みました。

(写真左:髙橋専務、中央:端羽社長、右:佐藤取締役)

 

 

以上が、創刊記念イベントでした。イベント後、集合写真を撮り 交流会が行われました。

交流会で起こったこと

名刺交換の際、「奈良から来ました」というと、名刺をお渡しした全ての方から悲鳴のような歓声のような、そんな声を頂戴しました。
これは、奈良のPRになる!!と思い、会社の事業の話をしつつ「奈良、奈良」と奈良をアピールしました。
また、音楽を軸とした会社ということをお話しすると「学生時代トロンボーンしていました!フルートしてました!サックスしてみたいと思っていて!こんな人いるので紹介します!」など、次々に応援してくださる方が出てきてくださいました。音楽は、本当に身近なものなのだなあと改めて感じました。
中には、「奈良出身です!」と来てくださった方もいらっしゃいます。
東京の丸の内という場所で、「奈良」「音楽」をキーワードに盛り上がれたことが本当に嬉しい出来事でした。なんとスタッフさんの計らいで、会社のPRもOK!のスピーチタイムを交流会の最後の最後にお時間いただき、 お話させていただけることになりました。
突然マイクを握ることになったわけですが、体にも心にも「奈良 大和高田 愛してる!」がしみ込んでいますので、 緊張しながらも、無事PRと創業手帳さんへの感謝、出会えたご縁への感謝を言葉にすることができました。

 

(まとめ) 参加してみて

ムジカ・フマーナは、奈良県大和高田市を拠点に音楽を軸とした事業で、日本を明るくすることが目標です。
東京丸の内で100名ほどの方々の前で「ムジカ・フマーナ、奈良県、大和高田市、音楽」と唱えてきました。

奈良にこんな会社があるんだ!と思っていただけることは勿論うれしいのですが、「奈良に行ってみたい」と言ってもらえることが何よりもうれしいです。
会社の存在が奈良のPRにつながれば、大変うれしいです。

これからも目標達成のため奮闘いたします。応援よろしくお願いいたします。
イベント関係者の皆様、素晴らしい機会をありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ムジカ・フマーナ

 

関連記事

  1. 【音大生支援】音大生の皆さまへ 演奏家登録とセミナー お問い合わせ受付…

  2. 創立1周年の御礼

  3. 【ムジカ・フマーナ音楽会】開催に向けて、始動しました!

  4. ムジカ・フマーナ音楽会が奈良テレビで紹介されました。

  5. 【有料体験レッスン】韓国語教室 まずは一度体験してみませんか??

  6. 【演奏会情報】音楽を楽しむ会が開催されます

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

391人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。