【音大生支援】音大生の皆さまへ 演奏家登録とセミナー お問い合わせ受付開始

こんばんは!奈良県大和高田市のムジカ・フマーナです。本日2016年2月20日より、演奏家を志す音大生(もしくは卒業生の方、またはそれに相当する技術をお持ちの方)の演奏家登録とセミナーのお問い合わせ受付を開始いたします。まずは、ムジカ・フマーナについて、改めてご紹介いたします。

※2月21日 追記いたしました。追記個所は赤文字にしました。

■ムジカ・フマーナとは?

株式会社ムジカ・フマーナは「音楽」と「色」を軸として、「今日が笑顔になる」お手伝いをする会社です。 「believe in magical harmony with you! ( 魔法のようなハーモニーを信じて!)」をモットーにしています。
詳しくはこちら!→ 会社概要

■代表者プロフィール

城谷 麻美 (株式会社 ムジカ・フマーナ 代表取締役)
昭和63年3月生まれ。(現在27歳)
奈良県北葛城郡新庄町(現:葛城市新庄)で出生、大和高田市で育つ。片塩小学校金管クラブでトロンボーンに一目ぼれ。
中学では歯の矯正のため、吹奏楽部でなく演劇部に入部。舞台成功には裏方がカギということを学ぶ。大阪府河内長野市の清教学園高校に進学し、吹奏楽とマーチングに没頭。その後、大阪音楽大学音楽学部器楽科トロンボーン専攻に進学。

新幹線パーサーのアルバイトをし、貯めたお金でアルトトロンボーンを購入。在学中は、トロンボーンカルテット、アンサンブル、有志オーケストラ、ライブラリアン体験など、学生生活は絶好調。そんな中、様々な色々なことが重なり、左耳低音障害型感音難聴にかかり、人生のどん底期に入り2年で中退。休学と言いつつ、黙って学校を去る。

その後、半年ほどブランクあり、奈良市内の民間地域活性関係の株式会社にアルバイトとして入社。大阪芸術大学通信教育部音楽専攻3年次編入。数か月後に正社員に登用、4年後に取締役就任。働きつつ、大阪府私立高校数校のトロンボーンレッスン・吹奏楽指導・登美丘高校吹奏楽部、清教学園高校吹奏楽部ジョイントコンサート指揮者を務める。6年半ほどで接客・販売・秘書業務・営業・人事・総務・経理・広報など、経営に関する事柄を経験。

これまでの経験を活かし、地元に還元したいという一心で、独立・起業を決意。今年の両親の結婚記念日が偶然にも大安吉日だったため、この日以外に選択肢はない!と思い、2015年10月27日に創業。
橿原交響楽団、女声コーラス「高田ハーモニー」、混声合唱団「コーロ・クオーレ」所属。

趣味:尺八演奏、まちあるき、数秘術、海外ドラマ鑑賞、土いじり(市民農園かりました)

 

■音大生支援事業について

・演奏家 登録
・インタビュー
・法人、学校、福祉施設、飲食店、結婚式場など各種イベントとのマッチング
・音大生向けセミナー(自己PR・売り込み・社会人マナー・舞台マナー・WordやExcelなどのoffice系スキルアップなど)

 

■音大生事業を始めようと思った 3つのきっかけ

1 いきなりAdobe社のillustratorを使って仕事させられた
前の職場でいきなり知識と技術のいるillustratorのお仕事をもらいました。
当時、私はパソコンを使っておらず、WordもExcelも使ったことがありませんでした。パワーポイント?なにそれ?という状況でした。すごく困りました。「大学でパソコン使わないの?」と言われ、使うきっかけがあまりなく…と濁した覚えがあります。前の職場のおかげで、今はoffice系のソフトはもちろん、illustrator・Photoshopなど、パソコンの技術と知識をつけることができました。

2 とある音大卒の方からの履歴書
前の職場で人事の業務をしていた時に、ある音楽大学卒業の方から、履歴書が送られてきました。
楽しみにしながら読み進めましたが、特徴がなく、せっかく専門性が高い学校通っているのに、なんてもったいないんだろう!と思い、残念ながら面接に至らず書類をお返ししました。その時に一筆箋を添え「せっかく専門性の高い学校を出られているので、自己PRをもっと書いていただけたら」というような内容を書き、返送しました。
その方にしてみれば、なんだこの会社は!と思われたかもしれません。ですが、私にとっては大きな衝撃だったのです。

3 大学の先輩が困っているのを知った
大学のころの先輩が、お仕事でExcelの使い方について困っているのを知りました。また、学校の先生になった先輩も、一年目はすごく困ったと言われていました。少しでも使えていたら、入社初期の不安材料が減るのでは?と思いました。

これら3つが、大ききっかけです。

 

■営業のできる音大生が日本を救う!と信じています

音大生の皆さんは、演奏の場が必要。でもどう売り込んでよいかわからない。企業の方は、イベント企画には見積書が必要だけれど、個人の演奏家の方にどう依頼してよいかわからない(料金が明確でない)と、お互いに『わからない』状態…。

そんな『わからない』を『幸せ』に変えるお手伝いをしたいと思い、この事業を始めました。
これまでに経験した一般企業の事情と、音楽の事情の懸け橋になれたらと思います。

音大生の皆さんの強みは、専門性の高いこと、そして追求や集中力を持続する力をお持ちのはずです。
とある銀行員の方に音大生の専門性の高さを話したところ、「人前で演奏する力があるなら集中力もあるだろうから、仕事を覚えるのも早そう。どんどん一般企業にも入ってきてほしい」と言われていました。
音大生の悩みでもある「演奏の場がない」「就職活動が不安」という心のもやもやを、ムジカ・フマーナに託してみませんか?一般企業と音楽の畑 両方を経験したことがあるからこその事業内容です。

■最後に

事業は始まったばかりです。社会人としてのマナーを学び、演奏活動の幅を広げ、地域活性に携わってみませんか?
きっと素敵な経験ができるはずです。
ムジカ・フマーナの演奏家登録について興味がある!
という方は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
作曲・音楽学・指揮・声楽・楽器…邦楽・西洋音楽…ポピュラー、ジャズ、
そのほか音楽大学で学ばれたことを引き出すお手伝いをさせてください。

登録はしないけど、セミナーに興味がある、という方も、ぜひご連絡くださいませ。

お問い合わせが集まりましたら、登録説明会・セミナーを実施いたします。
日程が合わない場合でも、可能な限り個別でも対応いたします。
実施地域:奈良県(大和高田市周辺)・大阪(天王寺周辺)・東京都・その他 随時増やします。

 

 

関連記事

  1. 【有料体験レッスン】韓国語教室 まずは一度体験してみませんか??

  2. 清教学園吹奏楽部 第36回定期演奏会~時を架ける音楽~

  3. 橿原交響楽団ファミリーコンサート2016 “融合(フュージョン)の音楽…

  4. 【レポート】創業手帳woman創刊記念イベントに参加しました。

  5. 2015年12月 ときめきの第九in大和高田が無事に終わりました

  6. 世界中のお店から素敵な「色」の小物・雑貨・洋服・文房具などを紹介する「…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

391人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。