【ムジカ・フマーナ音楽会】~魅惑のルネサンス~ ヨーロッパ各地の音楽

皆様こんにちは!奈良県大和高田市のムジカ・フマーナです。
いつもありがとうございます。

さて、本日は12月のムジカ・フマーナ音楽会についてのお知らせです。

ムジカ・フマーナ音楽会 ~魅惑のルネサンス~ ヨーロッパ各地の音楽

音楽会の概要

奈良県大和高田市を「楽しい!」でいっぱいに!という想いから始まった、ムジカ・フマーナ音楽会in大和高田。
今回は「ルネサンス時代」にタイムスリップ♬ ルネサンスって聞いたことあるけどいつ?
どんな感じの音楽?なんか難しそう。寝てしまいそう…私には関係ないかな…など、
そんな問題を一気に解決してくれる、トークも素敵な奏者さんに出会いました!

日時・場所・料金など

    • 題目) ムジカ・フマーナ音楽会~魅惑のルネサンス~ ヨーロッパ各地の音楽
    • 出演) 森山広(ツィンク)、小松一也(リュート)
    • 日時) 2017年12月17日(日)  14:00スタート 16:00終演予定 /13:30受付開始
    • 場所) 錦花楼(きんかろう)大和高田市 内本町 5-3
    • 料金) 1500円(税込)
    • 席数) 30席限定 ☆お早めにお申し込みくださいませ☆お申込は2通り。
      ①一番下のボタンからオンライン決済 ②ムジカ・フマーナ音楽会関係者に、直接現金でお支払い
    • アクセス)JR高田駅 徒歩4分 / 近鉄大和高田駅 徒歩9分

 

ツィンク?リュート?ってどんな楽器??
スタジオジブリの映画「耳をすませば」はご存知ですか?ご覧になった方ならピンと来るはず。
主人公の雫が地球屋でカントリーロードを演奏するシーンを思い出してみてください。おじいさんたちが笛のような楽器、ギターのような楽器を演奏していたのが思い浮かばれましたか?そうです、その楽器です!

出演者プロフィール

森山 広(ツィンク)
10歳の頃、小学校の吹奏楽部でトランペットを始める。
15歳で元京都市交響楽団ヴァイオリン奏者の鈴木博詞氏率いる弦楽カルテットと共演し、ハイドンのトランペット協奏曲を演奏する。高校時代は主にゴスペルクワイアとバンド活動に明け暮れる。
トランペットの他、ボーカルとドラムも担当。
その後、室内楽団を結成し指揮をしたかと思えば、ジャズ・ファンクバンドを組んだりと、行き当たりばったりの活動に自ら翻弄される。2014年、すっかり自分を見失った頃、ツィンク(コルネット)をやりたかったことを思い出し、トランペットに別れを告げツィンクに転向。
以来、上野訓子氏の下で研鑽を積みながら演奏活動を行っている。

小松一也(リュート、ギター)
ビートルズ解散の年に生まれる。
中学時代にウクレレを、高校時代にギターを始める。
大学でクラシックギタークラブ入部。このころ現代音楽を多く弾く。
卒業後、古楽に興味を持ち、リュートを購入するも調弦のめんどくささに挫折。数年後にぼちぼち再開し、今日に至る。
音楽ユニット「バナナ部」部長、「バナナンボ」主宰。19世紀ギターとアンデス25F担当。その他、歌やダンスのサポートなど大阪近辺でライブ活動多数。

 

ツィンク奏者:森山  広さんよりメッセージ

タイトル通りヨーロッパ全体を俯瞰するように各地の親しみやすい音楽を選曲しました。
音楽を楽しんで頂きながら、リュートって?ツィンクって?といった話を盛り込んでいきます。
なぜツィンクやリュートに出会い演奏するに至ったのか、といった話もきっかけとなった曲を紹介したりしながらお伝えする予定です。
へぇ〜、こんな楽器あったんや!だけで終わらず、ツィンクってこんな風に演奏されたんや、こんな風に使われたんや、と音楽を楽しみながら感じて頂けるように工夫しようと準備しております!選曲も素敵なので、楽しみにしてて下さい!

申込はこちら

株式会社ムジカ・フマーナ
~奈良県大和高田市を「楽しい!」でいっぱいに~

関連記事

  1. 【出演募集】トロンボーンのある休日~2018~

  2. 【大人のためのリトミック体操 in大和高田(仮)】のお打合せでした。

  3. トロンボーン合宿2016~講師紹介~

  4. 第1回音大生向けビジネスマナー講座が終了しました

  5. トロンボーン合宿(仮) 実施のお知らせ

  6. ★先着10名★音大生向けビジネスマナー・デジタルマーケティング入門講座…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

388人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。